天井裏のねずみの退治といったご相談も多く頂いております

 夜中になると天井裏からカサカサとした音が聞こえてくるという場合は、家ねずみに住み着かれている可能性があります。多くのねずみは夜行性ですので、昼間よりも夜間の方が活発に活動します。一戸建て住宅の天井裏に住み着くことが多いのはクマネズミという種類のねずみなのですが、警戒心が強くて臆病なねずみであるために、昼間家人が起きて活動している時に姿を現すことは滅多にありません。そのため、毎晩変な音が天井裏からしてくるけれど、ねずみなのかどうかを判断することができないというお客様がとても多いです。
 そのような場合でも、天井裏のねずみの退治のプロである私どもに相談いただければ、きちんと調査した上で、適切な対策を実施させていただきます。ねずみはげっ歯類ですので、何でも硬い物を齧ります。屋外から屋根裏に電話線や電線を引き込んでいる住宅が多いですから、それらを齧られる被害が発生するおそれがあります。電話線や電線を齧られてしまうと、家庭にある機器を使用できなくなってしまうだけでなく、火災が引き起こされてしまう可能性もあります。
 ですので、変な音が聞こえている場合は、一刻も早く我々天井裏のねずみの退治のプロ業者にご依頼いただいて、駆除してしまうのが一番です。自分で天井裏のねずみの退治をしたところ、イエダニが大量発生してしまって困っているといったご相談にも対応していますので、何でもお気軽にご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼