最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

ねずみがもたらす病気

ねずみがもたらす病気といえば、ペストが挙げられます。ご承知のとおり、ペストは死に至る危険性もある深刻な感染症ですが、ペスト以外でも、ねずみが起因する感染症は多く存在し、大きく3種類に分けられます。 一つ目は、ねずみに噛まれることで感染する病気は、鼠咬症(そこうしょう)やアナフィラキシーショックが挙げられます。自分でねずみ駆除する場合、罠に捉えたねずみを始末しようとして噛まれることが多々あります。噛まれた傷自体は軽くても、そこから病気に繋がることがあるので、油断はできません。 二つ目は、ねずみの排泄物から感染する病気は、レプストスピラ症やサルモネラ症が挙げられます。ねずみに直接触れなくても、ねずみが家の中に残した尿や糞から感染する病気があります。 三つ目は、ねずみの寄生虫から感染する病気は、ツツガムシ病や刺咬症(しこうしょう)が挙げられます。ねずみを駆除するだけでなく、ねずみに寄生しているダニなどの寄生虫を駆除しないと解決できない場合もあります。 駆除の知識を持たずに、個人でねずみ駆除を行う場合は、病気感染のリスクが考えられますので、ねずみ駆除は、ねずみ駆除のプロの業者に任せる方が、後々のことを考えても安全でしょう。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼