最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

ねずみが人を噛むことも

ねずみが普通に歩いている人を噛むということはありません。ねずみと人の体の大きさを比べたら、ねずみが人に危機感を抱くのも当然でしょう。そもそも人が歩いているのを感じ取るとすぐに逃げてしまい、出会うことも少ないかと思います。しかし、そんなねずみでも人を噛むことがあるのです。それは寝たきりになっている方であったり、赤ちゃんであったりします。どちらも動きが鈍いですし、ほとんど動かないところが共通点です。人ではありますが、ほとんど動かないためにねずみも平気で近づいてきます。そして動かない人や赤ちゃんに噛みついてくるのです。そうなるともちろん噛み跡などの傷ができてしまいますし、その出血した部分からねずみに付着している細菌が体の中に入ってしまう可能性もあります。それによって引き起こされるものに鼠咬症があります。名前の通り、ねずみに噛まれるなどして高熱や頭痛が起こり、気管支炎などが合併症として起こる危険性があるのです。他にも不潔なねずみに噛まれることで起こる感染症はあります。赤ちゃんや寝たきりの方にとってはかなりつらい症状です。このようなことを起こさないためにもねずみ駆除をしておかないといけません。ぜひねずみ駆除をして、ねずみの被害を出さないようにしましょう。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼