最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

ねずみが人を噛む

ねずみは住まいに侵入すると各所をかじって傷つけたり、糞尿などで衛生的な被害をもたらすことが心配されます。ですが、ねずみ1匹1匹の体は小さく、人間に見つかるとすぐに逃げてしまうイメージもあることから、ねずみに直接攻撃される危険については警戒が薄い場合もあるようです。しかし、ねずみは直接人間に危害を加えるという点でも非常危険な存在なのです。たしかにねずみは小さく警戒心も高い動物です、ですから大きな人間と向き合った時に果敢に攻撃してくるということはあまりありません。ただ、私達人間も常にねずみが警戒するような状態で日々を暮らしているわけではないのです。眠っていることがあったり、何かに集中して周囲の状況に気がつかなくなることもあるでしょう。そうした場面になるとねずみは人間の存在におびえることなく接近し、攻撃の危険が無いと感じると、時にはたとえ人間でも餌とみなして噛みついてくることがあります。そうなると、多くの方がご存知のようにねずみの前歯はとても鋭いものですから、噛まれた場所には深く大きな傷が残ってしまう場合もあります。さらに、ねずみの口内には雑菌や病原菌がある可能性も高く、そうしたものが体内に入ってしまうと深刻な症状へと繋がることもあり大変危険です。こうした被害は、当然ねずみが多く繁殖するほどに機会が増えていきますから、ねずみの発生を感じた時には早期にねずみ駆除を業者に相談し、住まいと自分達の身の安全を守れるようにしっかりと対策をとりましょう。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼