最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

ねずみの習性

今回はねずみの習性についてお話ししてみたいと思います。
最近は気密性に優れた住宅が増えるようになりましたので、隙間の多かった昔の家屋に比べると、ねずみにとっては侵入しづらいもになっているようです。それでも大雨や強風などの激しい天候が続いたり、経年と共に建材が劣化するなどすると、わずかであっても浮きや破損穴が出来てしまうもの。その隙間がたとえ数cmであってもねずみにとって侵入するには十分なのです。ですから、比較的新しい家だからといっても、ねずみが棲み着かないとも言えませんので、油断は禁物です。
さて、家に棲み着くねずみの代表と言われるのが「クマネズミ」と「ドブネズミ」ですが、家の中で彼らが生活する場所には違いがあります。クマネズミは、天井や壁の中など比較的地上より高い部分を活動場所とし、ドブネズミは下水溝や厨房など比較的地面に近い部分で活動するという習性があります。寿命や繁殖能力は双方ともほぼ同じ。約3年ほどのうちに30~50匹くらいの子供を産みますが、縄張り意識があるので、成獣になると家族単位で行動するようになります。50匹ものねずみがそれぞれ一つの棲み家を持つと考えると何とも恐ろしいですね。
ねずみの被害はいくつかありますが、最も怖いのは病原菌を運ぶということ。被害を被らないためにするにはねずみの存在を感じたらすぐに駆除することが大切です。ねずみ駆除なら本サイト「ねずみ110番」にご依頼ください。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼