最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

ねずみはなぜ嫌われるのか

一目見た感じだと、ねずみはハムスターにも似たかわいい小動物と見れなくもないですが、毎日の生活に被害をもたらすねずみは好かれる動物ではありません。ですので、ねずみ駆除のサービスの需要が非常に高まっています。住む土地によってはねずみと聞いてもピンと来ない方もいると思いますので、ねずみがどういった被害を私達に与えるのかをご説明します。ねずみは用心深く、頭のいい動物です。例えば、子供や高齢者の方しか居ない部屋を中心に狙い、寝ている時に噛みつきます。ねずみの歯は鋭いので、かじられた後が消えずに残ったりねずみの歯からウイルスなどの病原体が感染する恐れもあります。アメリカでは生後数か月の赤ん坊がねずみに体中を何百回もかじられて死亡する、という事件が確認されています。台湾でも赤ん坊がねずみに腕をかまれ大怪我を負いました。南アフリカのねずみはとても巨大で、小さい子供がかじられてしまう被害が多数判明しています。小さいお子さんが居るご家庭や、お1人かご夫婦でお住まいの方はねずみに警戒しましょう。少しでもねずみの存在を感じたのならば、忌避剤を使ってねずみを追い出すか、ねずみ駆除の業者に依頼してねずみを駆除してもらいましょう。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼