最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

イエダニの被害に要注意

私達の住宅には、必ずと言っていいほどダニが生息しています。最も数の多いヒョウヒダニや、食品などに混入するコナダニなどがよく知られていますが、中には「イエダニ」と呼ばれるダニも存在します。イエダニは前述のダニと違い、動物から吸血するダニなのです。
イエダニは普段はねずみなどの動物の体に付着しています。しかし宿主のねずみが死んでしまいますと、イエダニは新たな寄生先を探して移動します。そして人間にたどり着くことになれば、人間の体に寄生してしまうのです。

イエダニは刺す力が弱いため、被害に遭うのはお腹や二の腕と言った柔らかい箇所を中心に狙います。
もしもイエダニに刺されてしまいますと、強いかゆみに襲われることになります。更に、やけどを負ったかのような水ぶくれなどが発生することもあります。更にイエダニは続けて何箇所も刺す事があるため、その被害が更に強烈になることがあるのです。かきむしれば更に状態が悪化してとびひすることもありますので、市販の虫刺されの薬を塗るか、医療機関で対処してもらう必要があります。

イエダニの対策としては、衛生害虫の駆除業者を頼ったり、掃除機などで吸い取ったりするのが有効です。しかし、その宿主であるねずみが生息していれば、その場のイエダニを駆除しても新たに住み着いてしまう恐れがあります。何度も被害に遭わないためにも、ねずみ駆除をご依頼ください。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼