最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

ネズミの種類と侵入経路

家に住みつくネズミ。その家ネズミにも種類があることをご存知でしょうか?家ネズミといっても「ドブネズミ」「クマネズミ」「ハツカネズミ」の3種類のネズミが代表的にあげられます。実は、この3種類のネズミは習性が違うので、侵入経路も異なるのです。ネズミは子供なら1.5㎝程度、大人でも2.5~3㎝程度の広さがあれば入ってこれると言われています。私たちの暮らす住まいは、ネズミの視点から見れば意外と多くの穴があるものです。ネズミがどこから侵入しているのかを把握しておけば、どの種類のネズミが住みついているのかがわかり、対処する際に役に立つでしょう。ではそれぞれの侵入経路はどこなのかをご紹介します。
【ドブネズミ】
家の基礎の隙間、床下の通風口、トイレ(特にくみ取り式トイレなど)、台所など水回りの配管、壁の割れ目
【クマネズミ】
排水パイプ、電線を伝って2階の窓から、屋根の隙間、換気扇、瓦の隙間、エアコン導入部、エアコン室外機、壁の割れ目
【ハツカネズミ】
玄関、倉庫、物置、屋根の隙間、換気扇、瓦の隙間、エアコン導入部、エアコン室外機、壁の割れ目
いかがでしたか?上記の場所に小さな穴があったり、ラットサイン(ネズミの糞跡)などがある場合は要注意です。ネズミは賢い動物で繁殖も速いため、自力で駆除するのにも限界があります。ネズミがいるかもしれないと思った時点で、業者に調査をお願いしましょう。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼