最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

ラットサインに注意を

ネズミの侵入を許すと多くの害があります。衛生上ではネズミに噛まれて発疹が出たり、糞尿や寄生虫から病気を引き起こすことも・・・また、人への害だけでなく、服や家具をかじられたり、家の柱や電気コードやガス管をかじることもありますし、ネズミを餌にする蛇などを呼び寄せる原因にもなってしまいます。 こうした害のあるネズミですが、いつの間にか家の中にいるなんてことも・・・どこから入ってくるか分かりませんし、気付いた時には問題が起きてしまっていたなんてことに。 どうしたらなるべく早くネズミの侵入に気付けるでしょうか。 早めに気付く手段としてはラットサインを見つけることがあります。 ネズミは何度も同じ道を通るので、その通り道に痕跡が残るのです。特にネズミは尿をしながら移動する性質があり、この尿にブラックライトが反応して光ります。他にもネズミの汚れや油で通路が黒光りすることもあり、こうした跡がラットサインと呼ばれます。 更にネズミは部屋の隅を壁や家具沿いに移動するので、その辺りを一度確認してみるとラットサインが見つかるかもしれません。糞も通り道に残ることが多いので、そういったラットサインを探してみるとネズミの侵入に早く気付けるでしょう。 もしラットサインを見つけたら、当サイト「ねずみ110番」まで是非ご相談下さい。害を及ぼす前になるべく早くネズミを退治しましょう。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼