最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

昼間にねずみを見たら要注意

ねずみは本来夜行性の動物なので、昼間に見かけることはほとんどありません。しかし、食品倉庫や飲食店で万が一ねずみが真昼に現れたとしたら、それは大変危険な事態になっているかもしれません。
そもそも、ねずみが夜行性なのは天敵の目から逃れて餌を収集するという、先祖から受け継いだ本能のようなものです。それでも昼間に出てくるということは、餌が足りないということでもあります。
単にお腹が減っているということではなく、その場所にある餌だけでは、もう餌が確保できないくらい数が増えていることの証拠になっているのです。
つまり、昼間にねずみを見かけたら、それよりも更に多い数のねずみが何処かにひそんでいるということに他なりません。
ねずみ駆除を早急に行い、ねずみの数を順次減らしていかないと、被害が増える一方です。飲食店などでねずみが出ようものなら信用問題に成るだけでなく、衛生面においても危険です。営業ができなくなってしまう前に、ねずみ対策を十分行う必要があると言えます。
ただ、自分で対策をするのは難しい場合も多いので、その際は当サイトにご相談ください。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼