最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

毒エサの効かないネズミ

住宅や食べ物への被害だけでなく、ときに人間への被害も報告が上がるネズミですが、その駆除方法に罠を仕掛けたり、毒エサを食べさせたりする方法があります。しかし、近年毒エサの効きづらいネズミが増えているのをご存知でしょうか。通称を「スーパーラット」と言い都会を中心に急増しているようです。スーパーラットとは、その大半がクマネズミという種類のネズミが、毒への耐性をつけたものです。もともと運動能力の高いクマネズミは、どこからでも侵入して来ます。また用心深い性格のため毒エサや罠にかからないことが多く、家庭で完全に駆除するのは難しいと言われています。そして、そこから進化したスーパーラットはなかなか毒エサを食べない上に、効かないという特性を持っており、かなり厄介なネズミと言えるでしょう。スーパーラットの毒エサへの耐性は非常に高く、普通のクマネズミは毒エサを食べてから2週間程度で死んでしまったのに対し、スーパーラットは平均で160日、長いもので400日以上生きていたという実験結果もあります。しかし、そんなスーパーラットにも効く毒エサがあるのです。「リン化亜鉛」と呼ばれる成分を含んだ毒エサがスーパーラットに効果的なのです。リン化亜鉛はネズミの胃液に反応して毒ガスを作り出す薬品で、通常の毒エサには耐えるスーパーラットもこれには耐えられないようです。しかし、リン化亜鉛は毒性が強く、劇薬指定もされているため、ペットや小さなお子さんがいる間は、注意が必要です。健康被害も考慮して、スーパーラットの駆除が難しいという場合は、ネズミ駆除業者に依頼して、駆除してもらいましょう。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼