最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

注意!ねずみの危険

私たちは住宅という安全でプライベートな空間で生活しています。毎日過ごす家は安全であってほしいという思いは誰にでもありますが、いつの間にか侵入し私たちの生活を脅かす存在がいます。それは「ねずみ」です。夜行性で壁際や物陰を好み移動する害獣ですが、ねずみは危険な被害を私たち人間に与えてしまいます。まず、ねずみに噛まれることで重大な病気にかかってしまうことがあり、鼠咬症やアナフィラキシーショックはその代表的な病気の例です。感染すると発熱や頭痛などの症状が出始め、最悪の場合死に至ってしまう恐ろしい病気です。では、噛まれなければ安全?と思われる方もいらっしゃるでしょうが、それは大きな間違いです。ねずみの排泄物や体表にも病原菌が含まれているので、噛まれなくても危険とつきまとうのです。分や尿の病原菌からはサルモネラ症やレプトスピラ症に感染してしまうケースが多く、特にサルモネラ菌はねずみの糞尿に多く含まれているので、間違っても糞尿などの排泄物を素手で触ったりしないようにしましょう。サルモネラ症が重症になると急性胃腸炎になり、最悪死に至ってしまいます。また、糞尿から発生するダニなどの寄生虫から人に感染してしまう病気もありますので、ねずみの糞尿を発見したらマスクや手袋を着用し、万全な状態で清掃を行いましょう。このようにねずみは多くの被害をもたらす害獣で、ねずみ駆除もリスクが高いため個人で防除を行ったり、ねずみを捕獲しようとすることは控え、ねずみの被害で困った場合はねずみ駆除を行う業者に相談してみるということが1番安全な対策です。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼