最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

繰り返しねずみが出て来る原因

何度ねずみを駆除しても、いつもねずみがいる場合、何か原因があると考えるのは自然なことですが、自分で駆除をしているとそのあたりに気が付かないことも多いです。
ここではねずみが繰り返し現れる原因とその対処法を見ていきます。

・ねずみが外から入ってくる
ねずみが室外から浸入している場合、室内側のネズミをいくら駆除したところで居なくなることはありません。
この場合はねずみの侵入口を探し出して封鎖刷る必要があります。

・室内側に巣がある
エサも豊富にある場所であれば、ねずみは室内側に巣を作り、繁殖している事が考えられます。
ねずみは多産な上に繁殖可能になるまでの日数も短いので、どんどんその数を増やしていきます。
この場合、ねずみを外に追い出す、ねずみ駆除用の捕獲器や粘着シートなどを駆使して駆除を行なう必要があります。

・罠を仕掛けていても効果が出ていない
対策は万全と意気込んでいても、ねずみがその罠に引っかからなければ減ることはありません。
多くのねずみは臆病で、突然設置された罠などには警戒して、入ろうとしない事が多いです。
また、毒餌なども同様で、あまりに毒の分量が最初から多いと、ねずみが食さないことも多いそうです。

これらを解決するためにはねずみ駆除のプロに頼んで、効果的な駆除をしてもらうと良いでしょう。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼