最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

配線をかじられ火事になる危険も

ネズミの語源は「寝盗み」だという説があるように、ネズミは夜行性で、人が寝静まった深夜に食料を盗み食べ散らかす、人間にとっては厄介者以外の何者でもない害獣の一つです。
夜行性と言いましたが、特に都会に生息するネズミなどは人間慣れをしていて、安全とわかれば人が活動している時間でも平気で現れたり、天井や壁の中を駆けずり回ったりするので、安心出来る時間がありません。
ネズミの存在に気づいたならば、すぐに当サイト「ねずみ110番」までご連絡ください。ネズミ駆除のプロが駆除してくれます。24時間365日体制で受付対応可能なので、真夜中のご連絡もお待ちしております。
ところで、留守が多かったりなど、中にはネズミの存在になかなか気づかないというケースもあります。ネズミがいる兆候としては

1.食べ物をかじられる
2.フンが残っている
3.壁などに穴が開いている
4.配線などがかじられている

などが考えられます。特に配線がかじられると、漏電して火事になる危険もありますので、決して軽視できません。
これらの状況を発見したら、ネズミがいる疑いが濃くなります。そんな場合も「ねずみ110番」まで。ネズミ駆除のプロの目で調査します。

0120-932-621
  • 0120-701-261
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼