ネズミ駆除ならねずみ110番 トップページ > ネズミにとって住みにくい環境

最新情報・レポート

ねずみ駆除に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。駆除や予防に関することなどご参考までにご覧ください。

ネズミにとって住みにくい環境

田舎にかぎらず、都心でも相次ぐネズミ被害。
この被害を食い止めるためには、普段からネズミが住みにくい環境を作っていく必要があります。

では一体どんな環境がネズミにとって住みづらい場所になるのでしょうか?
一般家庭で簡単に行えることの1つは、生ごみをフタ付きのゴミ箱に入れることです。
ネズミの食べ物になるようなものは全てネズミの手の届かないところに置きましょう。
これは食べ物にも言えることで、食品もガラス戸の付いた棚に入れるなど
手の届かないよう徹底するべきです。

また、ネズミは私達の衣服や新聞などを利用して自分の巣を作ります。
そのためネズミの巣の材料になるものも置かないようにしましょう。
衣類はタンスにしっかりと片付け、新聞紙も溜め込まず定期的に
燃えるゴミ・廃品回収で出していきましょう。

ネズミにとって住みやすい環境を作ってしまうのは私達自身です。
ネズミ被害に悩まされる前に、ネズミにとって住みやすい環境を
住みにくい環境へとチェンジしていきましょう。

0120-932-621